破格の値段でレンタカーを借りる極意|旅の相棒に

快適に旅行するために

自動車を借りる

玩具の車

枚方にお住まいの方で、自動車を所有していない方もいるのではないでしょうか。
自動車があれば、交通機関のことを考えずに友人グループや家族とレジャーに出かけられます。
また、車の中は完全なプライベート空間なので、くつろいで枚方から目的地までくつろいで向かえるところも良い点です。
ですが、自動車を所有していない枚方の方も、レンタカーを活用するという方法があります。
レンタカー店には、普通の乗用車もありますし、乗車人数が多いときは大きめのワゴン車、スポーツカーや環境にやさしいハイブリッド車までレンタルが可能です。
レンタカーの予約はインターネットや電話、直接店舗を訪れてもできます。
レンタカーを借りると旅行の際に、とても便利になります。
レンタカーがあると交通の不便なところへ出かける場合も、電車やバスの時間を気にする必要はありません。
移動時間に余裕ができるのでより多くの観光地をめぐることができます。
また、遠くまで出かけるときに、数人でレンタカーを利用すると交通機関に費やす料金の節約になります。
数人分の交通費を合計した金額よりも、車1台のレンタル料金は安くなるはずです。
また、レンタカーは乗り捨てというサービスがあります。
通常レンタカーを返すときは営業所まで運転していかなくてはいけませんが、この乗り捨てシステムでは同じ会社の営業者ならどこでも車の返却が可能です。
旅行先から帰宅する際に、違う営業所に車を預けられるので、返却する手間が省けます。
レンタカー会社は枚方にも営業所をかめているので、旅行やレジャーの予定のある方は、利用してみるのもいいのではないでしょうか。

選び方について

カップル

枚方は府の北西部の県境に位置する市です。
古くから製造業で栄え、ベッドタウンとしての役割も担ってきました。
また、枚方には様々な商業施設や観光施設が存在します。
人口の増加と共に、枚方はバスや電車など交通システムが発達するようになりました。
レンタカー業者の台頭も著しく、駅周辺を中心に様々な車種を揃えた所が登場しています。
また、レンタカー業者の多くでは、返却の際に元の営業所まで戻らなくても良いシステムが採用されています。
降車した近くの営業所で返却すれば良いため、枚方に戻る必要がありません。
そのため、枚方から乗車する必要があるけれど返却のために戻る時間がないという場合に適しています。
レンタカーを返却する手間を省きたい人に最適です。
次に、レンタカーの車種選びについて説明します。
レンタカーを選ぶ場合には、無理をせず乗り慣れた車種を選ぶことが大事です。
特にロングドライブになる場合は、いつもの車種でないと疲れが倍増してしまいます。
また、感覚を掴むまでに時間がかかってしまうため、事故を起こす可能性も懸念されます。
候補となる車種が決まったら、試しに乗車させてもらうと安心です。
そうすることで、乗り心地や操作方法を確認することができるためです。
枚方にはじっくり選ぶ時間を設けてくれるレンタカー業者が多いため、初めての人でも気軽に利用することができます。
また、わからない点や不明な点などは気軽に質問することができるため、スタッフに聞いてみるとよいでしょう。

料金以外もチェック

家族

枚方市は目立った観光地があるわけではないですが、周辺にはより大きな観光エリアがあることもあり、レンタカー利用もそれなりにあるエリアです。
観光でなくても、ビジネス、帰省などの理由でレンタカーを利用することはあります。
枚方にはこうしたレンタカー会社も複数あります。
枚方には大手のレンタカーもあれば、格安レンタカーもあります。
選ぶときはつい料金だけで比較しがちになりますが、それ以外の点も注意しなければなりません。
枚方で二日間以上車を借りるときの費用相場は、15000円から30000円ほどです。
これに様々な保証をつけていったり、大型車種を選んだりするとさらに高くなることもあります。
枚方市が実家で地理に明るいという場合や、何度も訪れていて道がわかっていて運転にも慣れているという場合は、安さを重視して選んでも良いでしょう。
道がわかっており、運転経験もそれなりにあるのならば、安全性は高いといえるためです。
あまり詳しくないという場合や、運転経験が少ないという場合は保証がしっかりとついたプランを選ぶのがおすすめです。
格安レンタカーは車が古かったり、走行距離が長かったりすることが多いため、車の安全性としてはそこまで高くありません。
そのため、運転経験が少ない場合はまず安全性を第一に考えましょう。
運転経験が豊富でも、地理に明るくないと安全性は低くなりますし、いつもと違う車になるので保証はできる限りつけておくべきです。