破格の値段でレンタカーを借りる極意|旅の相棒に

利用者が便利に使えます

仕事で移動するなら

婦人

出張で関東方面から関西方面に出張したり、取引先が工場であったりする時は、郊外へ移動する場合が多くなりがちです。
自分が客側であれば、取引先の車の出迎えも期待できますが、営業に行くのであれば、自分の足で移動するしかありません。
郊外へ移動する場合、駅から数十分移動を伴うことがあり、公共交通機関が整っていないことも多く、タクシーを利用すると、数千円の金額がかかります。
こういった時には、関西の玄関口でもある新大阪駅周辺でレンタカーを利用する、という手段が便利です。
枚方にあるレンタカー業者では、こうした関東方面を中心に新幹線で新大阪に到着した出張族を対象に、レンタカーの貸し出しを行っています。
枚方の業者でありながら、利用者の利便性を考慮して、枚方の事務所まで行かなくとも新大阪で車を受け取ることができるように手配しているのです。
事前に到着時刻を連絡しておくことで、すぐに車を確保することができるため、移動日を有効に使うことができるのです。
レンタカーの料金は、車のサイズによって変わるものの、軽自動車やコンパクトカーであれば、1日3000円ほどで利用することができます。
一人がちょっとした荷物を載せて走る際には十分のスペースがあり、一日あちこちの得意先を巡回することを考えると、非常にコストパフォーマンスの高い移動手段といえます。
枚方の業者であれば、返却時も新大阪などの主要駅に車を乗り捨てることが可能であり、帰りの際も便利に利用することができます。

利用しやすい金額です

車内

仕事や旅行で大阪府内を周るなら、快適に移動できるレンタカーを利用してみるのも便利です。
特に枚方市内にはレンタカー店舗が豊富に展開しており、設定料金も車種も幅広く用意されています。
枚方市からのレンタカー利用は、3時間プランや12時間プラン、3日プランなどが用意されており都合に合わせて選択できます。
各社料金も安く抑えられており、営業所も豊富なので貸し出し場所や返却場所の融通も利きます。
それぞれ軽自動車も様々なものを扱っており、軽自動車を選択すれば大幅に料金を抑えることができます。
3時間1,000円程の料金で利用できるところもありますし、12時間では3,000円台の金額で利用が可能です。
レンタル時間が長いほど料金もお得になっていくため、24時間では5,000円程で利用可能となり、軽自動車を3日利用する場合などは15,000円もあれば十分でしょう。
もちろん各社普通乗用車のラインナップも充実しているので、人気のミニバンやハイブリッドカー、ハイグレード車なども選択できます。
家族や友人など複数人での旅行に利用される場合は、7人乗りクラスの車種を選択するのも良いでしょう。
7人乗りの車種でも3日30,000円程で利用することができるため、少し贅沢をするだけで快適に移動できる充実した旅行になります。
枚方市であれば幅広いサービスを受けることができるので、大阪府に滞在する際には枚方市のレンタカーを利用すると良いでしょう。

冷静に行動しよう

鞄

枚方市はレンタカー業者が豊富にあるので、車が必要なときはレンタカーを利用するのも良いでしょう。
枚方市ではそれぞれに良心的な価格で貸し出されており、お金の心配をすることなく借りることができます。
ただ、レンタカーを利用する機会が少ない方は、事故の際にどのような行動をとれば良いのか不安な場合もあるでしょう。
しかし、枚方市内で営業している業者ならばどこも適切に対応してくれるので安心です。
自損事故でも相手がいる場合でも、各社確実な対応ノウハウを持っているので落ち着いて行動しましょう。
レンタカーの事故では免責額が適用されるため、各社の補償内容を超えない範囲であれば大きな額を負担することはありません。
そして各社少額で加入できる免責額保証制度を用意しており、契約時に加入すれば免責額も免除されます。
しかしこれらを適用させるには事故の際の対応が重要になるので、確実に対処できるよう備えておく必要があります。
車同士の事故の場合は、相手の氏名や住所、車のナンバーなどできる限りメモしておきましょう。
万が一負傷者がいる場合は救護活動や救急車の手配を優先的に行うことが大切です。
そして保険を適用させるためには事故証明書が重要になってくるため、レンタカー業者への連絡よりも警察への通報届け出を優先させましょう。
相手方の確認と警察への通報を行った上でレンタカー業者へ連絡するのが確実な手順です。
枚方市の各業者なら、利用者へアドバイスを行いながら保険についても適切に進めてくれるので安心です。